メニュー
閉じる

産業の復旧・復興に向けて

被災地の復興を進めるため、産業の復旧・復興は不可欠です。
復興庁及び関係省庁では、以下のような取組を進めています。

■ 0 産業の現状と復興の取組

Ⅰ 応急復旧・事業再開
被災事業者が事業を再開するにあたって、必要となる施設・設備の復旧や、資金繰りの支援等を行います。

Ⅱ 本格復旧・復興
本格的な復旧・復興に向け、企業立地の支援、商店街・商業の再生等を行います。

Ⅲ 雇用の確保
産業政策と一体となった雇用創出やミスマッチの解消により、被災3県の被災者の就職を支援しています。

Ⅳ 関連諸制度
復興特区法に基づく課税の特例や、復興交付金制度を活用した産業復興の事例等を紹介しています。

Ⅴ 官民連携の取組
被災地の産業を振興するため、民間企業との連携等を進めています。



その他参考資料

■ 事業者向け支援

■ 産業復興の現状と取組、被災3県とその沿岸部の産業の特徴

■ 関係法令

■ リンク

ページの先頭へ