メニュー
閉じる

復興庁クラウドファンディング支援事業(被災地企業の資金調達等支援事業)について

復興庁では、被災地にクラウドファンディング(CF)を浸透させ、被災事業者の資金調達手段を多様化し、産業復興を目指しています。

310228_ph_cloudfounding.jpg

1.復興庁クラウドファンディング支援事業の概要

○CFは、事業者がインターネットを通じて不特定多数の者から自立的に資金調達を行う仕組みであり、新商品開発や新企画の立ち上げに要する資金調達に有効。その際、インターネットを通じた情報発信や、返礼品の設計等に一定の知見が必要。

○復興庁では、本事業において、セミナー開催や専門家派遣等を通じて、被災事業者のCF実施を支援。

○併せて、CFの実施に必要な知見が被災地に蓄積されることを目指す。

2.本年度の取組

〈平成30年度〉

3.これまでの実績

 Coming Soon

ページの先頭へ