メニュー
閉じる

復興庁職員以外の方に対するセクシュアル・ハラスメント事案に関する通報窓口の設置について

復興庁では、復興庁職員による復興庁職員以外の方に対するセクシュアル・ハラスメント事案についての通報や相談を受け付ける窓口を設置しております。

なお、復興庁の担当者は、いただいた通報等への対応にあたりましては、関係者のプライバシーや信用、名誉その他人権の尊重に十分配慮し、知りえた情報を他に漏らすことはありません。

(1)通報・相談窓口

  ・メールアドレス:jinji.fukko●cas.go.jp
          ※送信の際は「●」を「@」(半角記号)に置き換えてください。

  ・電話:03-6328-0283 (内線7204)
   ※セクシュアル・ハラスメントの通報・相談窓口に御用があるとお伝え下さい。
   ※相談の受付けは平日の午前9時30分から午後18時15分までとなります。


(2)担当部署

  復興庁総括班(人事担当) セクシュアル・ハラスメント通報・相談窓口
  〒100-0013
   千代田区霞が関3-1-1 中央合同庁舎4号館

ページの先頭へ