メニュー
閉じる

こども霞が関見学デー[平成30年8月1日、2日]

【8月1日】
20180801_kodomo-kasumigaseki-day01.jpg
20180801_kodomo-kasumigaseki-day02.jpg
20180801_kodomo-kasumigaseki-day03.jpg
20180801_kodomo-kasumigaseki-day04.jpg
20180801_kodomo-kasumigaseki-day05.jpg
【8月2日】
20180802_kodomo-kasumigaseki-day01.jpg
20180802_kodomo-kasumigaseki-day02.jpg
20180802_kodomo-kasumigaseki-day03.jpg
20180802_kodomo-kasumigaseki-day04.jpg
20180802_kodomo-kasumigaseki-day05.jpg

復興庁は、平成30年8月1日及び2日に「こども霞ヶ関見学デー」を開催しました。約70名の小・中学生が復興庁を訪問し、東日本大震災からの復興への取組状況などを学びました。

その後、宮城県岩沼市で被災から復興した工場で製造された金属部品を使ってコマを作り、実際の復興と金属の加工について学びました。

また、吉野復興大臣、土井復興副大臣と記念撮影などの交流を行いました。

平成30年度「こども霞が関見学デー」の参加者数についてはこちらをご覧ください。

(以上)

ページの先頭へ