メニュー
閉じる

2016年12月

平成28年12月31日
「南三陸さんさん商店街 卒業式」【平成28年12月31日(南三陸町)】
平成28年12月28日
東日本大震災からの復興に向けた道のりと見通しを掲載しました(平成28年12月版)
平成28年12月26日
今村復興大臣の宮城県訪問について【平成28年12月26日】
平成28年12月26日
平成29年度 復興庁 市町村応援職員募集について
平成28年12月23日
「シーパルピア女川“地元市場ハマテラス”がオープン」 【平成28年12月23日(女川町)】
平成28年12月22日
福島の森林・林業の再生のための関係省庁プロジェクトチーム第4回(平成28年12月22日持ち回り開催)
平成28年12月22日
「復興に向けた着実な支援と新たな課題への対応」について
平成28年12月22日
平成29年度税制改正の概要
平成28年12月22日
平成29年度復興庁予算概算決定概要について
平成28年12月21日
橘復興副大臣、長沢復興副大臣及び務台復興大臣政務官の福島県訪問について【平成28年12月21日】
平成28年12月20日
務台復興大臣政務官の青森県、岩手県訪問[平成28年12月20日]
平成28年12月20日
(株)東日本大震災事業者再生支援機構の支援決定を行う期間の延長について
平成28年12月20日
認定復興推進計画(宮城第1号)の変更を認定しました。
平成28年12月20日
認定復興推進計画(岩手第2号)の変更を認定しました
平成28年12月20日
認定復興推進計画(岩手第26号)を認定しました。
平成28年12月20日
認定復興推進計画(岩手第25号)を認定しました。
平成28年12月20日
認定復興推進計画(宮城第24号)の変更を認定しました。
平成28年12月20日
福島再生加速化交付金(第27回)の交付可能額通知について
平成28年12月20日
福島再生加速化交付金(第27回)《福島定住等緊急支援(子ども元気復活交付金)第13回》の交付可能額通知について
平成28年12月16日
「みんなで未来をつくろう教室」CM劇発表会in船越小学校(岩手県山田町)〔平成28年12月16日〕
平成28年12月15日
「あの日のこと、伝えていきたい。」 オール岩手でドラマ制作(岩手県盛岡市)〔平成28年12月15日〕
平成28年12月15日
今村復興大臣が上野駅「三陸のものマルシェ」を訪問しました。  【平成28年12月15日】
平成28年12月14日
「ホヤの消費拡大に貢献~陸上自衛隊でホヤカレー~」【平成28年12月14日(多賀城市)】
平成28年12月14日
「多賀城市災害公営住宅完成式典」【平成28年12月14日(多賀城市)】
平成28年12月11日
新たな気持ちで町の一層の発展へ 川俣町で新庁舎落成式と合併60周年記念式典(福島県川俣町)[平成28年12月11日]
平成28年12月10日
今村復興大臣が安倍総理大臣の福島県訪問に同行しました。【平成28年12月10日】
平成28年12月09日
「『新しい東北』交流会in釜石」の開催について
平成28年12月09日
「結(ゆい)の場(ば)」から生まれた被災地域企業の新たな取り組み~被災地域企業を支援する72のプロジェクトがスタート~
平成28年12月09日
復興庁・内閣府主催シンポジウム 「熊本地震からの復興を考える ~これからのコミュニティ再生を中心に~」[平成29年1月21日開催]
平成28年12月08日
「みんなで未来をつくろう教室」in船越小学校(岩手県山田町)〔平成28年12月7日~8日〕
平成28年12月07日
「『新しい東北』交流会in釜石」の開催について(第二弾)
平成28年12月06日
三陸産生牡蠣・ホタテの香港・タイへの販路開拓について(輸出拡大モデル事業により支援)
平成28年12月06日
「復興・創生インターン」春期の実施について
平成28年12月05日
旧避難指示区域での地方銀行支店(東邦銀行小高支店)、営業再開(福島県南相馬市)[平成28年12月5日]
平成28年12月03日
今村復興大臣の福島県訪問について【平成28年12月3日】
平成28年12月03日
務台復興大臣政務官の「いわて三陸復興フォーラムin長野」出席について
平成28年12月02日
今村復興大臣の「飯舘村石碑設置・シクラメン植栽セレモニーin渋谷公園通商店街」参加について【平成28年12月2日】
平成28年12月02日
JR常磐線相馬・浜吉田間運転再開に伴う試乗会【平成28年12月2日(山元町)】
平成28年12月01日
~「ありがとう」を届けに~陸前高田市立第一中学校 合唱ミニコンサート(岩手県盛岡市)〔平成28年12月1日〕
平成28年12月01日
旅館予約サイト『TOHOKURO(東北路)』を開設しました。(「新しい東北」交流拡大モデル事業)
ページの先頭へ