メニュー
閉じる

原子力災害による風評被害を含む影響への対策タスクフォース[令和元年11月1日]

復興大臣の下、関係府省庁からなる「原子力災害による風評被害を含む影響への対策タスクフォース」を開催しました。

同タスクフォースでは、①諸外国・地域の輸入規制の撤廃に向け、あらゆる機会を捉えて、首脳・閣僚等ハイレベルをはじめとした働きかけを積極的に行うこと、②東京オリンピック・パラリンピック競技大会を契機とした風評払拭のための情報発信、福島県産農林水産物等の海外での販路拡大・開拓、東北へのインバウンド誘客促進等、必要な施策において、より効果的な取組となるよう検討し、強力に推進すること、③本年4月12日に開催したタスクフォースで指示した事項を踏まえ、国内向け施策についても、より効果的な取組となるよう検討し、強力に推進すること等を指示しました。


[復興大臣からの指示事項]

[「原子力災害による風評被害を含む影響への対策タスクフォース」の趣旨説明等]


[関係府省庁からの配付資料]

○風評払拭に向けた海外向け情報発信等に係る取組状況


[議事次第、出席者一覧]

ページの先頭へ