メニュー
閉じる

空から見る復興の状況[令和2年6月24日]

 岩手県・宮城県・福島県の主な津波被災地(計56地点)におけるこれまでの復興の状況を、発災直後から現在までの航空写真を用いて整理しました。

※ 岩手県・宮城県内の2011年、2014年、2020年については、アジア航測株式会社から提供を受けています。
 福島県内については、アジア航測株式会社が撮影した画像、国土地理院の空中写真データ(https://mapps.gsi.go.jp/)をもとにアジア航測株式会社が作成した画像の提供を受けています。 アジア航測株式会社では、CSR活動の一環として、東日本大震災発生の翌日から被災地の航空写真撮影を実施し、データのHPでの公開、関係自治体等への情報提供を行っています。

写真.jpg

ページの先頭へ