メニュー
閉じる

東日本大震災から10年 ボランティア、被災地との「絆」発信事業 ~ビデオレターで今の想いを伝えよう~ に係るビデオレターの募集期間延長について

復興庁では、コロナ禍において、東北被災地への往来が難しい中、東日本大震災のボランティア参加者や被災者の声を集め、発災から10年の節目に復興の軌跡を辿り、その「絆」を全国に発信する取組として、ビデオレターを募集します。しかしながら、今般発令された非常事態宣言により撮影が困難となっていること等を伺っていることから、これを鑑み、募集期間を2月28日まで延長します。

ページの先頭へ