メニュー
閉じる

「東北観光アドバイザー会議」の設置について

 今般、東北の観光復興を効果的に推進するため、有識者の意見を聞くことを目的として、復興大臣の委任に基づき「東北観光アドバイザー会議」を設置することといたしましたので、お知らせします。

1.趣旨
  東北の観光は、風評被害の影響等により、全国的なインバウンド急増の効果を享受できていないなど、依然として厳しい状況(H26外国人宿泊者数(H22年比):東北6県70.1%、全国161.7%)。東北の産業・生業の柱である観光産業の復興を加速化するため、有識者からなる東北観光アドバイザー会議を復興庁に設置するもの。
 本会議では、インバウンドを中心に東北の観光が抱える課題と観光復興に向けた対策について、ご議論いただく予定。

2.委員
 別紙のとおり。

3.今後の主な予定 第1回会議は年明けを目途に調整中。数回の会議等でのご議論を経て、来年春を目途にご提言をいただく予定。

以 上

ページの先頭へ