メニュー
閉じる

平沢復興大臣記者会見録[令和3年1月12日]

(令和3年1月12日(火)10:45~10:47 於)復興庁6階621会議室)

1.発言要旨

  冒頭発言なし

 

2.質疑応答

(問)新型コロナウイルス感染拡大の影響で首都圏に緊急事態宣言が発令されて1週間ぐらいになるかと思うんですが、被災地の企業のほうでは、やはり首都圏との往来がなくなったことに伴って景況感が非常に悪化しているというふうに聞かれております。当初予算などで改めて支援することになるかと思いますが、今回の被災地企業に対する支援等を考えているようでありましたらお聞かせください。

(答)新型コロナウイルスの関係で緊急事態宣言が発令されたわけでございまして、それによって大きな影響が被災地の産業等にも出ているわけでございまして、これは私たちも深刻に受け止めているところでございます。

  コロナウイルス対策につきましては、先月の12月15日に第3次補正が閣議決定されたわけでございまして、その中に資金繰り対策などが盛り込まれているわけでございまして。まずはそれらを通じて適切に対応していきたいと思いますけれども、そういう状況を見ながら、また随時対応は考えていかなければいけないということで考えております。

 

(以  上)

  会見録icon_pdf.gif

ページの先頭へ