メニュー
閉じる

横山復興副大臣の福島県訪問について【令和2年9月5日、6日】

釣り企画の模様(於:相馬沖)
 釣り企画の模様(於:相馬沖)
オンライン料理イベントの模様(於:相馬市)
オンライン料理イベントの模様(於:相馬市)
20200905_ph3_kouhou.jpg
  相馬市長、新地町長との面会(於:相馬市)


 横山復興副大臣は、9月5日(土)、6日(日)に福島県相馬市を訪問しました。
 福島県で未だに残る農林水産物への風評被害を払拭し、福島の豊かな海から水揚げされる「常磐もの」の魚のおいしさと安全性を発信するための企画を復興庁主催で実施しました。横山副大臣は相馬沖での釣り企画と、「常磐もの」の魚や福島県産の野菜等を調理するオンライン料理イベントに参加し、福島の農林水産物のPRを行いました。
 また、松川浦漁港のある相馬市の立谷市長、海釣り施設の立地する新地町の大堀町長と意見交換を行いました。

 

(以 上)

ページの先頭へ