メニュー
閉じる

髙木復興大臣が、「交流ミーティングin東京 ~新しい東北を創る人々~」を視察しました。【平成28年6月21日】

20160622_p1.JPG    
 
20160622_p2.JPG   20160622_p3.JPG
ヤフー㈱との連携企画「アイデアソン」の聴講
20160622_p4.JPG    
現地で撮影したドローンによる映像やマシンの見学    
20160622_p5.JPG   20160622_p6.JPG
 
20160622_p7.JPG   20160622_p8.JPG
 
20160622_p9.JPG    
岩手県一関市の伝統芸能「行山流舞川鹿子躍」体験    
20160622_p10.JPG    
新しい東北「写真展」見学    

 平成28年6月21日(火)、髙木復興大臣が都内で開催中のイベント「交流ミーティングin東京 ~新しい東北を創る人々~」において、ヤフー株式会社との連携企画、一般財団法人地域活性化センターとの連携企画を視察しました。
 ヤフー株式会社主催の「津波災害を受けた宮城県仙台市東部沿岸地域の利活用を考えるアイデアソン」においては、復興に向けた官民連携の取組として、参加者による集団移転跡地利活用に向けた議論が行われ、様々な新しいアイデアが発表されました。
 また、一般財団法人地域活性化センター主催の「東京から、東北の今とつながる」においては、鹿子踊の体験などを通じ、復興に向けた官民連携の取組、伝統芸能の役割について考える一日となりました。

(以上)

ページの先頭へ